• トップページ
  • 製品のご案内
  • 製作実績
  • 製品の製造環境
  • 納品までの流れ
  • 会社案内
  • お問い合わせ
光伸産業コラム

東京国際包装展

先日、東京ビックサイトで開催されておりました、東京国際包装展を観に行って参りました。
傾向として紙箱やフィルム関係が多く出展されていた様に感じました。
その中でもプラスチックパッケージは樹脂混ぜたパッケージで折り畳んで捨てる事が出来たり、再生材であったりPETの耐熱シートなどが出店しておりました。
パルプのストローも出展されており、プラスチック破棄による環境問題の為に紙箱が増えてきているのかと感じてしまいました。
ですが、紙箱が増えると今度はパルプによる森林伐採の問題が出てきますので、紙箱に流れが行き過ぎるのもどうなのかと感じてしまいます。
全体的には付加価値を付ける傾向にある様に感じられ、弊社でもただ造るだけでなく何かお客様に付加価値を感じて貰う取り組みが必要ではないかと感じました。